【2022年版】オーストリア ブルーマウンテンズ観光の完全ガイド[行き方]

シドニー
シドニー旅行/観光
Fさん
Fさん

ブルーマウンテンズの情報が知りたい人

「ブルーマウンテンズってどんなところ?、、、ブルーマウンテンズの見どころはいっぱいあるけど何が人気なんだろう?、、、それぞれの魅力や行き方はどうなのかな?、、、」

今回の記事ではこんな疑問に答えます。

KAZUW
KAZUW

この記事を書いている私は実際にオーストラリアに在住経験があり、オーストラリア中の観光スポットを巡りましたので画像付きで分かりやすくご紹介します。

ブルーマウンテンズとは

ブルーマウンテンズ

シドニー市内から約100キロ、車で約2時間ほどの所にある「ブルーマウンテンズ」は、長距離にわたる断崖絶壁の岩肌と緑豊かで美しいユーカリの樹海が見所で、2000年にユネスコの世界自然遺産として登録された人気スポットです。

「マウンテンズ」の複数形で表す通り、1つの山というわけでわなく、このエリア一帯の山々を総称して「ブルーマウンテンズ」と呼んでいます。
オーストラリアのグランドキャニオンと一部では言われています。

ブルーマウンテンズ一帯には、コアラの主食であるユーカリの木が生えており、気温が上がりユーカリの葉から蒸発した油分がブルーマウンテン一帯を青くみせることから「ブルーマウンテンズ」という名前がつきました。

ブルーマウンテンズへのアクセスは、シドニー市街から西へ「グレートサザンハイウェイ」という高速道路を約1時間ほど行き、ペンリスという街を過ぎたところから一般道で行きます。

アクセス

ブルーマウンテンズへはシドニーから、車や電車で行くことができます。

車を利用してブルーマウンテンズへ行く

ブルーマウンテンズまではシドニー市内から約100キロ、車で約2時間ほどになります。

アクセスはとてもシンプルで、最初に「M4」と呼ばれる高速道路に乗り、しばらくそのまま道沿いにまっすぐ行くだけです。
そして、ペンリスを過ぎたあたりで高速道路が終わり、次にグレート・サザン・ハイウェイと呼ばれる一般道で行きます。

電車を利用してブルーマウンテンズへ行く

シドニーのセントラル駅からブルーマウンテンズ・ラインに乗り約2時間で乗り換えなしでカトゥーンバ駅まで行きます。

電車のタイムテーブルは、下記の「Transport NSW」のサイトよりご確認ください。

URL:https://transportnsw.info/

シーニック・ワールド

シーニック・ワールド

ブルーマウンテンズを訪れた観光客の多くが訪れる「シーニック・ワールド」には、トロッコ列車のシーニック・レイルウェイと、シーニック・スカイウェイ、シーニック・ケーブルウェイの3種類の乗り物があります。

シーニックワールド・トップステーションにはチケット売り場やお土産ショップ、カフェなどがあり、ここから3つの乗り物が発着しています。

毎日朝9時からオープンしているシーニックワールドは、10時頃になると大型のツアーバスも到着し、各乗り物の順番待ちが発生していき大変混雑しますので、9時から10時の比較的空いている時間帯に行くことをお勧めします。

シーニック・ケーブルウェイ

2017年に大型の新型ゴンドラが導入され、高さ約270m、距離約720mを移動する「シーニック・ケーブルウェイ」は、ゴンドラの床の一部分がガラス張りになっており、270mの高さからブルーマウンテンの谷底など美しい景観をスリリングに楽しめるとても人気の高いアトラクションです。

シーニック・レイルウェイ

昔、石炭の鉱山があったブルーマウンテンズで使われていたトロッコ列車を観光用の乗り物として活用したシーニック・レイルウェイは、最大斜度52度という急勾配が観光客にとても人気です。

急勾配ではありますが、運行スピードがゆっくりな乗り物なのでスリルを感じることなく、ゆったり景色を楽しみながら乗ることができます。

シーニック・ケーブルウェイ

シーニックワールドとジャスミン渓谷を結ぶ、定員最大84名の大型ロープウェイ「シーニック・ケーブルウェイ」とレイルウェイのジャスミン渓谷谷底駅は、シーニック・ウォークウェイで繋がれており、徒歩約15分ほどで移動することができます。

場所

詳細情報

住所Violet St &, Cliff Dr, Katoomba NSW 2780
アクセスカトゥーンバ駅より車で約5分
定休日火曜、水曜
営業時間土日9am-5pm、月木金10am – 4pm 
料金$49.9
URLhttps://scenicworld.com.au/
2022年3月現在

エコー・ポイント展望台

エコー・ポイント展望台

ブルーマウンテンズを紹介する際に使われる写真のほぼ全ては、こちら「エコー・ポイント」から撮影されているほど、最も有名で人気なスポットです。

こちらの展望台が人気な理由は、こちらの展望台から見える3つ並んだ奇岩「スリーシスターズ」とブルーマウンテンの雄大な景観を一緒に見ることができるからです。

エコー・ポイントからは、いくつかのウォーキングコースがあり、観光客に最も人気が高いのがエコーポイントからスリーシスターズまでの往復コースです。

ブルーマウンテンの美しい森の中を散歩でき、全体的に過酷な道はないので歩きやすく時間にして往復約30分程度です。

場所

詳細情報

住所Prince Henry Cliff Walk, Katoomba NSW 2780
アクセスカトゥーンバ駅より車で約5分
定休日
営業時間
料金
URLhttps://www.nationalparks.nsw.gov.au/
2022年3月現在

スリー・シスターズ

スリー・シスターズ

言わずと知れたブルーマウンテンズのアイコンである、こちらの「スリー・シスターズ」には、現地に伝わるこんな伝説があります。

遠い昔、この地方には魔王が住んでいました。
ある時、魔王は、美人で評判の3人の姉妹を連れてくるよう3姉妹の両親に言いました。
それを不憫に思った魔術師が、しばらくほとばりがさめるまでの間だけのその場凌ぎで3姉妹を岩に変身させました。
ところがそれを知った魔王は怒り狂い、3姉妹を岩に変身させた魔術師を殺してしまいました。
その結果、3姉妹は岩の姿から戻ることが出来なくなったのです。

場所

詳細情報

住所Cliff Dr, Katoomba NSW 2780
アクセスエコー・ポイントから徒歩で約15分
定休日
営業時間
料金
URLhttps://www.nationalparks.nsw.gov.au/
2022年3月現在

キングス・テーブルランド

キングス・テーブルランド

ブルーマウンテンズの展望ポイントとして整備されてなく、あまり知られていない穴場なのがこちらの「キングス・テーブルランド」です。

くれぐれも注意していただきたいのは、こちらの展望ポイントには一切柵が設置されておらず、とても危険であるということです。
実際にこのスポットでは転落事故が発生したりしているので、もし行かれる際は十分に注意して行ってください。

場所

詳細情報

住所51 Little Switzerland Dr, Wentworth Falls NSW 2782
アクセスカトゥーンバ駅から車で約15分
定休日
営業時間
料金
URL
2022年3月現在

ゴードン・フォールズ展望台

ゴードン・フォールズ展望台

ルーラの街の外れにあるゴードン・フォールズ展望台は、ブルーマウンテンズのスリー・シスターズを裏側から見ることができる展望スポットの一つです。

場所

詳細情報

住所Blue Mountains National Park, Katoomba area in, NSW 2780
アクセスカトゥーンバ駅から車で約5分
定休日
営業時間
料金
URLhttps://www.nationalparks.nsw.gov.au/
2022年3月現在

ゴベッツ・リープ展望台

ゴベッツ・リープ展望台

カトゥーンバ駅から車で約20分ほどいったところにあるブラックヒースというの街近くにある展望台がこちらの「ゴベッツ・リープ展望台」です。

こちらのゴベッツ・リープ展望台からは、ブルーマウンテンズエリアの中で最も高低差があるゴベッツ・リープ滝を展望することができます。

場所

詳細情報

住所51 Little Switzerland Dr, Wentworth Falls NSW 2782
アクセスカトゥーンバ駅から車で約15分
定休日
営業時間
料金
URL
2022年3月現在

関連記事

タイトルとURLをコピーしました