【2022年版】タスマニア旅行で絶対行きたい観光スポット10選!

タスマニア
タスマニア旅行/観光
Bさん
Bさん

タスマニアの観光スポットの情報が知りたい人

「タスマニアってどんなところ?、、、タスマニアの観光スポットはいっぱいあるけどドコが人気なんだろう?、、、それぞれの魅力や行き方はどうなのかな?、、、」

今回の記事ではこんな疑問に答えます。

KAZUW
KAZUW

この記事を書いている私は実際にオーストラリアに在住経験があり、オーストラリア中の観光スポットを巡りましたので画像付きで分かりやすくご紹介します。

タスマニアの基本情報

気候

タスマニアには日本と同じように、しっかりと四季があり、春は暖かくて過ごしやすく、夏はマリンスポーツが楽しめ、秋には紅葉を楽しむことができ、冬には雪を見ることができます。

オーストラリア大陸の都市に比べると、夏でも比較的涼しく過ごすことができ、30℃を超える猛暑日は滅多にないです。
そして、冬は氷点下になることはほとんどないのでどの季節も温暖な気候と言えます。

時差

オーストラリアは日本との時差がとても少なく、日本とオーストラリアの時差は+1時間です。
そして、ゴールドコーストはサマータイムを採用してない週に属しているので、年間を通して時差が変わることはありません。

①ホバート

ホバート

タスマニア島の南東に位置するホバートは、タスマニア州の州都です。

昔の倉庫を改装したレストランやお土産ショップが至る所にあるサラマンカ・プレイス、山頂の展望台からホバート市内やタスマン半島、ブルーニー島などが一望できる標高1270mのウェリントン山、 革新的で刺激的なアートが展示されているMONA美術館など、さまざまな観光スポットがある魅力的なエリアです。

関連記事

場所

詳細情報

住所Hobart, TA 7000
アクセスホバート空港からホバート中心街まで車で約20分
定休日
営業時間
料金
URLhttps://www.hobartcity.com.au/Home
2022年3月現在

②ロス

ロス

タスマニアの内陸に位置する小さな町「ロス」は、ホバートとロンセストンを繋ぐミッドランド・ハイウェイの中間地点にあります。

かつて囚人たちによって作られたロスは、石畳の小道や石造りの橋「ロス・ブリッジ」、旧女性刑務所など、歴史を感じることのできる建造物がいくつも保存されています。

また、ロスにはジブリ映画の「魔女の宅急便」に登場するパン屋さんのモデルとなったと言われる「ロス・ビレッジ・ベーカリー」というパン屋があり、毎年数多くのジブリファンがこのロスの町を訪れています。

URL:https://www.rossbakery.com.au/

場所

詳細情報

住所Ross TAS 7209
アクセスロンセストンから車で約1時間
定休日
営業時間
料金
URLhttp://www.visitross.com.au/
2022年3月現在

③ポート・アーサー

ポート・アーサー

かつてのオーストラリア国内最大の流刑植民地だった「ポート・アーサー」は、タスマン半島に位置し「オーストラリアの囚人遺跡群」のとして、ユネスコの世界遺産に登録されたスポットです。

1880年に、観光施設として生まれ変わった「ポート・アーサー」の施設は、30棟以上の歴史建造物が広大な大自然の中に残されている貴重なエリアです。

ちなみに、真っ暗闇の中、ランタン片手に廃墟の施設を巡るゴースト・ツアーがとても人気ですのでぜひ体験してみてください。

場所

詳細情報

住所Historic Site, Visitor Centre, Port Arthur TAS 7182
アクセスホバート中心街より車で約1時間半
定休日クリスマス
営業時間8:00am-5:00pm
料金入場料:大人$45、コンセッション$36、子ども$20
URLhttps://portarthur.org.au/
2022年3月現在

④クレイドル・マウンテン

クレイドル・マウンテン

ユネスコ世界複合遺産に登録されているタスマニア原生地域の一部「クレイドル・マウンテン」は、セント・クレア湖国立公園に位置しており、タスマニア島を訪れる観光客たちにとってとても人気のスポットです。

大自然の宝庫であるクレイドル・マウンテンには、約1600mのタスマニア最高峰マウント・オッサやユーカリの森、色鮮やかな低木の花々、ワラビー、ウォンバット、ポッサム、カモノハシ、などの野生動物を見ることができます。

場所

詳細情報

住所Cradle Mountain TAS 7306
アクセスロンセストンから車で2時間半
定休日
営業時間
料金
URLhttps://parks.tas.gov.au/explore-our-parks/cradle-mountain
2022年3月現在

⑤ブルーニー島

ブルーニー島

ホバートの南に位置する「ブルーニー島」は、ノース・ブルーニーとサウス・ブルーニーの2つの島から構成されるエリアで、その2つの島を繋いでいる地峡「ザ・ネック」がとても有名なスポットです。

またブルーニー島では、最高のチーズ、チョコレート、ワイン、カキなどを食すことができるグルメ島の側面もあります。

関連記事

場所

詳細情報

住所Bruny Island, TA
アクセスホバート市内からケタリングまで車で約45分、ケタリングからブルーニー島のロバーツ・ポイントまでフェリーで約20分
定休日
営業時間
料金フェリー料金:普通車$38、バイク・自転車$6
URLhttps://www.brunyisland.org.au/
2022年3月現在

⑥マウント・フィールド国立公園

マウント・フィールド国立公園

「タスマニア原生地域」という世界遺産の一部である「マウント・フィールド国立公園」は、ホバート市内から約1時間車を走らせたところにある国立公園です。

なかでも、3つの滝からなるラッセル・フォールズが人気スポットで、水量が増加する冬期(7〜8月)は大迫力の滝を見ることができます。

場所

詳細情報

住所66 Lake Dobson Rd, National Park TAS 7140
アクセスホバート中心街より車で約1時間
定休日
営業時間24時間
料金デイリーパス(クレイドル山を除く):車両1台あたり(最大8名)$40
URLhttps://parks.tas.gov.au/explore-our-parks/mount-field-national-park
2022年3月現在

⑦マリア島

マリア島

タスマニア本島の東の海に浮かぶ人里から離れた自然の孤島「マリア島」は、タスマニア本島のトライバナからフェリーにて渡ることができます。

島全体が国立公園であり、とても自然豊かなエリアで、島内にはいろいろな野鳥や野生動物が生息しています。
なかでも絶滅の危機に瀕しているタスマニアン・デビルがこの島内で保護・繁殖を目的で放してあるので島の至る所で目にすることができます。

場所

詳細情報

住所Maria Island, TA 7190
アクセスマリア島行のフェリー乗り場トライアブナからマリア島のダーリントンまでフェリーで約45分
定休日
営業時間
料金入園料:5歳以上1人$20
URLhttps://encountermaria.com.au/
2022年3月現在

⑧ワイングラス・ベイ

ワイングラス・ベイ

フレシネ国立公園内にあるこちらの「ワイングラス・ベイ」はタスマニアの南東部に位置したエリアで、ワイングラスのようにとても美しい曲線を描いた湾です。

初級から上級まで多様なハイキングコースがあるワイングラス・ベイのハイキング最終目的地である展望台からは、三日月の形をしたポスターような風景や純白の砂浜、真っ青な空、ターコイズカラーの海など素晴らしい景色を景観することができます。

場所

詳細情報

住所Wneglass Bay, TA
アクセスホバート中心街より車で約2時間半
定休日
営業時間
料金入園料:5歳以上は1人$20、車1台$40
URLhttps://www.wineglassbay.com/
2022年3月現在

⑨ビシェノ

ビシェノ

ホバートの北東約185kmのエリアにあるタスマニア島東海岸の町「ビシェノ」は、クレイ・フィッシュやホタテ、アワビ、シマアジなどの水揚げ量がとても多く、漁港として栄えています。

透明度の高い海と純白の砂浜の人気により、リゾート地としての一面もあるエリアです。

なかでもビシェノに訪れる観光客に人気なのが、夕方に海から海岸に戻ってくる世界一小さいフェアリー・ペンギンを観察できるペンギン・ツアーです。
保護区に生息しているフェアリー・ペンギンは、ツアーに参加しないと見ることができませんが、とても可愛いのでぜひツアーに参加して実際に見てみてください。

場所

詳細情報

住所Bicheno TA 7215
アクセスホバート中心街より車で約2時間半
定休日
営業時間
料金無料
URLhttps://www.fraserisland.net/
2022年3月現在

⑩ベイ・オブ・ファイヤーズ

ベイ・オブ・ファイヤーズ

タスマニアの北東端ウィリアム国立公園の先端エリアにある、「ベイ・オブ・ファイヤーズ」は、オーストラリアベストビーチに毎年ベスト10入りしており、純白の砂浜、真っ青な空、そして珍しいオレンジ色の岩という、美しいコントラストを見ることができます。

ベイ・オブ・ファイヤーズにある、オレンジ色の花崗岩は、風化した岩塊の表面にオレンジ色の地衣類という原始的な植物が覆ってできています。

場所

詳細情報

住所Bay of Fires TA 6005
アクセスロンセストンから車で約2時間半
定休日
営業時間
料金
URLhttps://eastcoasttasmania.com/discover/town/bay-of-fires/
2022年3月現在

まとめ

以上、タスマニアのおすすめ観光スポットをまとめてみました。
どの観光スポットもタスマニアに来たら絶対行きたい場所ですのでぜひ参考にしていただければと思います。

以上の他にも、たくさん観光スポットはありますので、ぜひいろんな場所にいってみて下さいね。

You only live once!! good luck 🤞

関連記事

タイトルとURLをコピーしました