【2022年版】パース ロットネスト島観光ガイド[行き方・楽しみ方]

パース
パース旅行/観光
Fさん
Fさん

ロットネスト島観光の情報が知りたい人

「パースのロットネスト島ってどこにあるんだろう?、、、見どころはなんだろう?、、、魅力や行き方はどうなのかな?、、、」

今回の記事ではこんな疑問に答えます。

KAZUW
KAZUW

この記事を書いている私はオーストラリアのメルボルンに在住経験があり、そして実際にパースのロットネスト島に行ったことがありますので、行き方や魅力を画像付きで分かりやすくご紹介します。

ロットネスト島

ロットネスト島

西オーストラリア州のフリーマントルの沖合から18キロほどはなれたインド洋に浮かぶ島がこちらの「ロットネスト島」です。
東京ドームの約4倍の大きさのロットネスト島は、サイクリングでも簡単に島内を観光することが可能な大きさです。

ロットネスト島の歴史

ロットネスト島の歴史

約7000年前は西オーストラリア州の本土と陸続きとなっていたロットネスト島は、海面上昇により現在のような島となりました。
17世紀頃に西洋人がロットネスト島を訪れた時は無人島でした。

ロットネスト島の島名の由来は、1696年頃にこの島を訪れたオランダ人船長が、クォッカのことをネズミと勘違いし、ネズミの巣の島(Rats Nest Island)と呼んだことが始まりだと言われています。

その後は、先住民のアボリジニ人たちを収容する刑務所の島として利用され、多い時には約3700人もの人々がこの刑務所に収監されていましたが、1902年頃にこの刑務所は廃止となりました。

ロットネスト島の魅力

ロットネスト島の魅力といえば、眩いばかりの白い砂浜、綺麗なグラデーションがかかった青く美しい海と自然の景観もとても素晴らしいですが、それ以上に観光客を夢中にさせているのが、ロットネスト島に生息するクオッカという動物でしょう。

クオッカとは、有袋動物であるワラビーの仲間で、ワラビーよりも更に小型な動物です。
体長は約40〜50cm程度で、元々は西オーストラリア州に広く生息していましたが、そのほとんどが絶滅してしまい、現在では多くのクオッカがロットネスト島に生息しています。

「世界一幸せな動物」とも呼ばれるこのクオッカは、あまり人間を警戒することなくカメラを向けるとクオッカ自らこちらによってくることが多いです。
そして、クオッカの口角は常にあがったような形をしているためニコッと笑っているように見えることもあり、クオッカと一緒にカメラに映ることがロットネスト島観光の目的の1つとして人気です。

ロットネスト島の魅力

もう一つの魅力が、毎年8月下旬〜11月にかけて、インド洋から南極へ向かうミナミセミクジラやザトウクジラが、ロットネスト島周辺の海域に留まるため、この期間中はロットネスト島からホエールウォッチング・クルーズが運行され、直近でクジラを見ることができます。

ちなみに島内はAクラス自然保護区に指定されていて、州政府によって島内に生息する動植物を保護する目的として一般車両の乗り入れが制限されています。
なので島内での移動は、巡回するバスか、レンタサイクルが主流ですが、個人的にはレンタサイクルがオススメです。

ロットネスト島への行き方・アクセス

ロットネスト島への行き方・アクセス

パースからロットネスト島へは船を利用して約1時間45分、フリーマントルからは約30分、ヒラリーズからは約45分です。

パースからロットネスト島へ

パースからロットネスト島へのアクセスは、ロットネスト・エクスプレスのフェリーを利用します。

ロットネスト・エクスプレスのフェリーはパース市内のバラックストリート桟橋から発着しています。

ロットネスト・エクスプレスは、パースとロットネスト島を結ぶフェリーチケットの他、ロットネスト島の島内観光バスやスピードボードなどの各種アクティビティ、ランチが含まれたパッケージチケットも販売していますのでぜひ利用してみてください。

URL:https://rottnestexpress.com.au/

フリーマントルからロットネスト島へ

パース市内から車で約30分ほど離れた場所にあるフリーマントルからは、ロットネスト・エクスプレスと、シーリンク・ロットネスト・アイランドの2つの会社がフェリーを運行しています。

ロットネスト・エクスプレス

ロットネスト・エクスプレスのフェリーは、フリーマントル駅近くのBシェッドから運行しています。

先ほどのパース市内からの出発同様、フリーマントルとロットネスト島を結ぶフェリーチケットの他、ロットネスト島の島内観光バスやスピードボードなどの各種アクティビ、ランチが含まれたパッケージチケットも販売しています。

URL:https://rottnestexpress.com.au/

シーリンク・ロットネスト・アイランド

シーリンク・ロットネスト・アイランドのフェリーは、ロットネスト・エクスプレスのフェリーと同じく、フリーマントル駅近くのBシェッドから運行しています。

こちらの会社もフリーマントルとロットネスト島を結ぶフェリーチケットの他、ロットネスト島の島内観光バス、レンタサイクルなど各種アクティビティ、ランチなどが含まれたパッケージチケットも販売しています。

URL:https://www.sealinkrottnest.com.au/

ヒラリーズからロットネスト島へ

パースから北方向へ進んだ所にある街ヒラリーズは、ロットネスト・ファスト・フェリーズが、ロットネスト島へのフェリーを運航しています。

URL:https://www.rottnestfastferries.com.au/packages/timetable/

ロットネスト島の入島料

ロットネスト島の入島料は大人$19.50、子供$7。
ロットネスト島へのフェリーチケットの購入時にフェリー代金と一緒にフェリー会社へ支払います。

場所

詳細情報

住所The Rottnest Island, WA 6161
アクセスパースからフェリーで約1時間45分、フリーマントルからフェリーで約30分、ヒラリーズからフェリーで約45分
定休日無休
営業時間
料金目安:パース出発$78、フリーマントル出発$53
URLhttps://www.rottnestisland.com/
2022年2月現在

関連記事

タイトルとURLをコピーしました