【2022年版】ブリスベンで絶対行きたい観光スポット7選!名所から穴場

ブリスベン
ブリスベン旅行/観光
Cさん
Cさん

ブリスベンの観光スポットの情報が知りたい人

「ブリスベンってどんなところ?、、、観光スポットはいっぱいあるけどドコが人気なんだろう?、、、それぞれの魅力や行き方はどうなのかな?、、、」

今回の記事ではこんな疑問に答えます。

KAZUW
KAZUW

この記事を書いている私は実際にオーストラリアに在住経験があり、オーストラリア中の観光スポットを巡りましたので画像付きで分かりやすくご紹介します。

ブリスベンの基本情報は?

基本情報

ブリスベンは、オーストラリア第三の都市であり、都会的でありながら自然豊かな観光スポットも充実した人気観光地です。

ブリスベンには、オーストラリアの人だけではなく、いろんな人種の方が居住しており、日本からもワーキングホリデーなどの留学生や移住者なども多く住んでいます。

気候

亜熱帯性気候のブリスベンは、冬期の降雨量は比較的少なく温暖な気候で、夏期はとても暑く降雨量が多いので日本と同様に高温多湿になります。

天気が良好な日は半袖などで過ごすことができる冬のブリスベンですが、朝晩は気温がぐっと下がります。
しかし、最低気温10℃を下回るなんてことはほぼないのでご安心ください。

時差

日本との時差がほとんどないオーストラリアは、+1時間ですので時差ボケなどなく思いっきり旅行を楽しむことができます。
そして、ブリスベンはサマータイムを採用しておりませんので、年間通して時差が変わることもありません。

①ローマ・ストリート・パークランド

ローマストリート駅の真横にある「ローマ・ストリート・パークランド」は、亜熱帯植物の植物園としては世界最大の規模を誇ります。

ローマ・ストリート・パークランド内には10万本以上の木々が植えてあり、季節ごとに色を変えたり、様々な表情を楽しませてくれます。
無料のガイドツアーも行っているので、さらに知識を深めたい方にはオススメです。

他には、無料でBBQができる施設があったり、トイレなどの施設が多く設置されていたり、ミュージックイベントなども月に一度開催されるなど、ピクニックに最適な公園です。

公園内は、8:00am~10:00pmまでの間は特別に飲酒が許可されているので、ランチボックスやワイン、ビールなどを持って公園でゆったり過ごすのもオススメです。

場所

詳細情報

住所1 Parkland Blvd, Brisbane City QLD 4000
アクセスゴールドコースト線ローマ・ストリート駅からすぐ
定休日無休
営業時間24時間
料金無料
URLhttps://www.visitbrisbane.com.au/roma-street-parkland-and-spring-hill
2022年1月現在

②クイーンズランド現代美術館

クイーンズランド現代美術館では、オーストラリア国内外の現代美術作品を観たり体験できたりします。
入場料などはかからず無料で観ることができます。
ブリスベン市内からも歩いていける近さでアクセスも良く、オススメのスポットです。

場所

詳細情報

住所Stanley Pl, South Brisbane QLD 4101
アクセスSouth Brisbane Stationより徒歩10分
定休日聖金曜日、クリスマス、ボクシングデー
営業時間10:00am〜5:00pm
料金無料
URLhttps://www.qagoma.qld.gov.au/
2022年1月現在

③ホイール・オブ・ブリスベン

ブリスベンといえばココ!万博’88とクイーンズランド州150周年を記念して作られた観覧車です。

近代的なブリスベンの街並みと、美しい自然を一望できるこちらの観覧車は、一番高いところで60メートルの高さで、しかもゴンドラがスケルトン仕様になっているので、絶景を楽しみながら少しスリルを味わうことができます。

一般的な日本の観覧車と違い、こちらの観覧車はまず回転速度が速い!そして、1回の乗車で約4周もするんです。

夜はライトアップされとても綺麗なので、カップルで行けば素敵なデートになるはずでしょう。

場所

詳細情報

住所Russell St, South Brisbane QLD 4101
アクセスSouth Brisbane Stationより徒歩5分
定休日無休
営業時間日〜木:10:00am-10:00pm 金・土:10:00am-11:00pm
料金$19.95
URLhttps://thewheelofbrisbane.com.au/
2022年1月現在

④人工ビーチ

高層ビル群を観ることができる、世界的にも珍しい景観を楽しめるブリスベンの人工ビーチ。

ビーチは、3つのパートに分かれていて、ゆったりビーチ気分を満喫したい方は砂浜のある人工ビーチ、本格的に泳ぎたいって方は大きなボートプール、小さいお子さん連れの方は小さな噴水などがあるアクアティビティがオススメです。

ビーチはフリーWiFiがとんでおり、近くには、更衣室や公衆シャワーなどもあり、とても便利です。

場所

詳細情報

住所Stanley St Plaza, South Brisbane QLD 4101
アクセスゴールドコースト線サウスバンク駅からすぐ
定休日無休
営業時間24時間
料金無料
URLSTREETS BEACH
2022年1月現在

⑤トレジャリーカジノ

トレジャリーカジノは、歴史的重要文化財に登録されていた旧財務省の建物を利用したカジノです。

お酒に関連するルールがとても厳しいオーストラリアですが、こちらのカジノは24時間営業で、何時でもお酒を楽しむことができる珍しいスポットです。

ドレスコードはそこまで厳格ではないですが、ビーチサンダルなどラフすぎる格好は避けましょう。
カジノ内はいつでも無料で入場することができ、カジノカウンターやスロット、バー、カフェなども併設されいます。

※IDチェックがあるので、パスポートなどは必ず持っていきましょう。

場所

詳細情報

住所G2HF+8F ブリスベン, オーストラリア クイーンズランド
アクセスGeorge Street Stop 116
定休日無休
営業時間24時間
料金入場無料
URLhttps://www.treasurybrisbane.com.au/
2022年1月現在

⑥ストーリーブリッジ

ブリスベンを象徴するスポットのうちの1つ「ストーリーブリッジ」
この巨大な橋を昼間に眺めるのもいいですし、夜のライトアップされたストーリーブリッジを眺めるのもとても魅力的です。

そして、こちらのストーリーブリッジは見るだけではなく実際に登ることもできちゃいます。
朝の部と夕方の部、それぞれに橋を登るツアーがあるので興味のある方はぜひ観光ツアーにも参加してみてください。

場所

詳細情報

住所State Route 15, New Farm QLD 4169
2022年1月現在

⑦クイーンストリート・モール

ブリスベンの超定番観光スポットの「クイーンストリート・モール」は、30年以上の歴史がある高級ショッピングストリートです。

ブリスベンシティーの中心地で、6つの大型ショッピングモールが建ち並び、何をするにも困らないしなんでも揃うスポットです。

ショッピングやカフェ、レストランを楽しむだけでなく、ストリートでは、路上パフォーマンスなども行われているので訪れる人を飽きさせないエリアです。

場所

詳細情報

住所Queen St, Brisbane City QLD 4000
アクセスノースコースト線セントラル駅から徒歩約5分
URLQUEEN STREET MALL
2022年1月現在

まとめ

以上、筆者オススメのブリスベンの観光スポットをまとめてみました。

他にも、たくさん観光スポットはありますので、ぜひいろんな場所にいってみて下さいね。

You only live once!! good luck 🤞

関連記事

タイトルとURLをコピーしました